温室ビワ

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 22:48

JUGEMテーマ:気になること

 

今年の温室ビワの出荷査定会が18日、産地である南房総市富浦町のJA安房富浦支店で開かれた。

組合によると、花の付きや生育が遅れたことなどから、例年より少なめの出荷量を見込んでいるという。

初出荷は今月3日で、これから本格的な出荷が始まる。

 JA安房温室びわ組合、渡邉組合長によると、秋に雨が多く日照時間が短く花の付きが遅れたことや、

春先の寒さにより夜間の温度が低かったことから生育が遅れ、生産量も例年より少なめになりそうだという。

出荷はこの日まで3回行われているが、これから本格化し、5月の連休明けをピークに5月いっぱいまで続く。

 

我がビワ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM