鴨川市長選

  • 2017.03.06 Monday
  • 04:28

任期満了に伴う鴨川市長選挙は5日、投票が行われ即日開票の結果、

県議からの”くら替え”を狙う新人の亀田郁夫氏(65)無所属が、

9866票を獲得し、現職の長谷川孝夫氏(68)に891票差をつけ

初陣を飾った。投票率は65.75%。

 

亀田郁夫氏 公約・スローガン  「鴨川リセット」

人口減少を止め、住みたくなる、働きたくなる鴨川を目指すための経済再生

健康・長寿日本一・生活環境の充実

市民優勢の行政改革・インフラ整備

 

どうやら自民党に強いパイプがあるらしい。最終日にはあのハマコーの息子、

浜田靖一衆議院議員と猪口邦子参議議員の応援演説に入り、流れをつかんだのか。

市長といえば鴨川では、長谷川氏、館山は金丸氏、我が南房総は石井氏と、

移住して来てからは、安房地区はこの3名はなんとなく覚えていた。ついにきたか

鴨川といったところだろう。積極的な、外国人観光客・スポーツ合宿の誘致に加え

高齢者・福祉、移住者への手あつい対応に一番強い力を注いできたのは明確。

 そして、市議、県議、自民党鴨川支部長を歴任して、亀田総合病院理事ときた。

やっぱり違うね。安房は、中心が館山から鴨川へ移り、その中でも地域の中心には

もはや亀田ですなあ〜と感じてしまう選挙戦でした。

 だからなのか、いつまでものんびりな南房総市がおだやかで他ならない。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM